出会い系で美人局の被害にあわないための対策

出会い系攻略

時おり、ニュースで出会い系アプリを利用していた男性が美人局(つつもたせ)の被害にあったという報道を目にする事があります。

 

美人局とは、ターゲットが女性と肉体関係を結んだ、または結びそうである事を理由に因縁をつけ、金銭を要求する恐喝行為です。

 

毎年、1年間に数回は事件が起きていますので、出会い系サイトを利用していると被害にあわないか心配ですよね。

ですが、美人局は犯行にわかりやすい傾向があり、予防・対策も出来ます。

 

というわけで今回は、美人局対策を詳しく解説していきたいと思います。

出会い系を利用した美人局の手口

はじめに、美人局の基本的な犯行の手口を説明します。

 

まず、女性が出会い系アプリやSNSを利用しターゲットを呼び出します。

そして、ターゲットが女性に会いに行くと、待ち合わせ場所には女性以外の犯行メンバーも一緒におり、援助交際不貞行為を理由に因縁をつけ金銭を要求します。

 

ターゲットと女性が肉体関係を結んだあとに、路上で因縁をつける事もありますが、過去のニュースを辿ると、肉体関係を結ぶ前に待ち合わせ場所近くで脅迫するケースが多いですね。

 

そして、この美人局のニュースを調べていくと決まった犯行の傾向が見えてきます。

美人局事件の傾向

傾向を知れば対策も可能です。

過去の出会い系が使われた美人局事件を調べると以下の傾向が見られました。

・呼び出す係の女性は18歳未満が多い
・駐車場や路地で恐喝する事が多い
・援助交際の目的で会っている
・出会い系で連絡をとってすぐに会っている
・登録に個人情報が不要な出会い系で事件が起きている

美人局は、18歳未満との性行や、売春不貞行為など、ターゲットの負い目に漬け込んで恐喝をします。

単純に金銭を奪うだけなら強盗・カツアゲでも出来ますが、わざわざ出会い系を使って呼び出すのは、負い目を利用して警察に相談されるリスクを減らしたいのでしょう。

 

そのためか、ほとんどのケースで援助交際目的の男性をターゲットにしていました。

援助交際であれば、即日呼び出せますし、因縁もふっかけやすいからでしょうね。

 

また、犯行に使われる出会い系は、登録に電話番号など個人情報が不要な無料の出会い系ばかり使われていました。

犯人も使用アプリから身元が割れるのを避けたいのでしょう。

ぎゃるる狩りというネーミングが注目を集めた美人局事件でも、上記の特徴が見られました。

 

ぎゃるる狩りについて詳しくはこちらをご覧ください。

ぎゃるる狩りとは?出会い系で起きた事件
ぎゃるる狩りとは、リア充むけSNSチャットアプリ「ぎゃるる」を使っておきた美人局(つつもたせ)事件です。 美人局とは、SNSで呼び出した男性に金銭を要求する恐喝ですね。 自分の身に起きたら怖い話ですが、出会い系で遊ぶなら...

美人局対策

・パパ活、援助交際で会わない

そもそもパパ活、援助交際など、金銭の受け渡しのある性行為は売春防止法違反になります。

ただ、自由恋愛との判別もつきづらく、罰則もないため捕まらないというだけなのです。

 

ですが、美人局の場合では、売春を理由に脅迫する事例も起きていますし、
多くのケースで、援助交際目的の男性がターゲットになっていますので、援助交際をしないだけでも大幅に美人局のリスクを下げる事が出来ます。

・18歳未満や人妻に手を出さない

18歳未満との性的関係を脅しの材料としている美人局事件が非常に多いです。

被害者側も18歳未満との性行為をしたら青少年育成条例違反となりますから、泣き寝入りしやすいと考えているのでしょうね。

 

人妻との不貞行為も、美人局の脅しとして昔から使われているものです。

18歳未満や、人妻など、法的に問題がある女性に手出しはしないようにましょう。

・即日募集では会わない

美人局は多くの場合、その日に会えるターゲットを探しています。

金銭が目的ですから、悠長にメル友を楽しむなんてことはありません。

犯行グループは2名以上必要ですので、メンバーが集まっている時に犯行に及びたいというのもあるのでしょう。

 

ですので、なるべく出会い系で知り合った人と会う時は、1週間くらいは交流をしてから会うようにすると美人局のリスクを減らせます。

・優良出会い系を使う

美人局や詐欺などの犯罪行為には、電話番号や身分証の提出が不要な悪質出会い系が多く使われています。

 

出会い系サイト規制法を遵守している優良出会い系は、年齢確認が必要であったり、電話番号確認を実施しているところがほとんどですので、犯罪目的のユーザーは利用したがりません。

そのため、PCMAX(R18)などの優良出会い系を使えば、美人局のリスクを極力減らせます。

・相手の指定した待ち合わせ場所を避ける

美人局は、人気のない場所にターゲットをおびき寄せ恐喝をおこないます。

そのため、犯人側が待ち合わせ場所を指定してくるケースが多いようです。

ニュースを見ていると、駐車場での犯行が目立ちますね。

 

駐車場や路地裏はもちろんのこと、人気が無いところでの待ち合わせは避け、駅前や繁華街で会うようにしましょう。

美人局被害に合わないために

出会い系やSNSは美人局の犯行によく使われますが、援助交際や18歳未満との接触は避け、即日会わないようにするなど、対策をすればリスクを極力減らす事が出来ます。

僕も15年以上出会い系をやっていますが、美人局にあったことは一度もありません。

 

滅多に起こる事ではありませんが、万が一に備えて、女性と会う時は財布の中を整理し、必要なモノだけを持っていくなどの対策も忘れないようにしてくださいね。

出会い系で気をつけたい犯罪

ぎゃるる狩りとは?出会い系で起きた事件
ぎゃるる狩りとは、リア充むけSNSチャットアプリ「ぎゃるる」を使っておきた美人局(つつもたせ)事件です。 美人局とは、SNSで呼び出した男性に金銭を要求する恐喝ですね。 自分の身に起きたら怖い話ですが、出会い系で遊ぶなら...
出会い系によくいるアマギフ先払い女は詐欺。お金は返ってくる?
出会い系で、iTunesカードや、googleプレイカード、Amazonギフトカードと引き換えに動画販売や援助交際を持ちかけている女性をよく見かけます。 先払いで電子マネーをくれたら、エッチな画像や動画を送る・直接会ってあげる...

おすすめの出会い系サイト

1番おすすめはPCMAX(R18)です。

PCMAXは創設15年以上、会員数1200万人と賑わっている国内最大級の出会い系サイトです。
登録は無料。
女性は全ての機能が無料で使えます。ブラウザ版とアプリ版がありますが、はじめるならブラウザ版がおすすめです。
アプリ版は規制が入っているので、アダルト系の情報や日記が表示されないんですよね。
ブラウザ版は無料ポイントも多く貰えるので、うまく行けばタダで出会えますよ。
登録後、2日以内にポイント購入すると、ポイントアップのキャンペーンもやっています。
ハッピーメール(18禁)も登録無料、会員数も多くおすすめです。