Tinderの問い合わせ方法

Tinder

Tinderは、世界的に人気のマッチングアプリですが、人気にアプリの性能が伴っておらず、安定性も悪くバグやエラーも多発するため、サポートに問い合わせる事態がおこりやすいです。

 

しかも、サポートを見ていても英語のページに飛ばされたりと、問い合わせの場所も分かり辛いんですよね。

というわけで今回は、アプリからの問い合わせ方法、webから直接問い合わせる方法などをまとめました。

アプリ内での問い合わせ方法

アプリ内から問い合わせるには、以下の手順になります。

1.「プロフィール」から「設定」を選択

2.下にスクロールして「ヘルプ&サポート」を選択

3.どのようなご用件ですか?の画面で「何かが動作してません。」を選択

4.「有料サービスや機能のトラブル」を選択

5.「購入を復元できません。」を選択

6.下にスクロールして、「Tinderまでお問い合わせ下さい。」または、「にご連絡ください。」を選択

7.「WHAT’S YOUR EMAIL ADDRESS?」に返信先のメールアドレスを入力し、「WHAT SEEMS TO BE THE PROBLEM?」に問い合わせ内容を入力してください。

 

8.私はロボットではありませんにチェックを入れ、「SUBMIT」で送信完了です。

 

問い合わせフォームにたどり着くのも大変ですね。w

ブラウザでの問い合わせ先

ログイン出来ない、登録できないなどのトラブルにはブラウザから問い合わせるほかありません。

 

まず、Tinder公式ヘルプの問い合わせフォームにアクセスします。

「WHAT IS THIS REGARDING?」は「HELP &Support」のまま。

 

「WHAT TYPE OF DEVICE DO YOU HAVE?」は、Tinderにアクセスしている端末の種類を選択。

 

「WHAT IS THE PHONE NUMBER ASSOCIATED WITH YOUR ACCOUNT? LEAVE BLANK IF NONE.」には、Tinderに登録している電話番号を入力。

日本の番号の81は、つけてもつけなくても、どちらでも対応はしてくれました。

 

「WHAT SEEMS TO BE THE PROBLEM?」に問い合わせ内容を入力してください。

 

最後に、「私はロボットではありません。」にチェックを入れ「SUBMIT」で問い合わせ完了です。

問い合わせは英語でなくちゃいけないの?

海外製アプリですので、英語でなければ対応してもらえないと思うかもしれませんが、問い合わせは日本語でもOKです。

返信は英語で返ってきますが、日本語で問い合わせても返事はちゃんと返って来ました。

 

ただ、内容を見る限り、翻訳ソフトを使ってこちらの内容を判断しているようでしたので、英語が出来るのならば英語で問い合わせた方が確実ですね。

また、日本語で問い合わせるのなら回りくどいビジネスメールのような文面ではなく、翻訳されてもストレートに伝わりそうな文で送ると良いのではないでしょうか。

問い合わせても解決しない

返信が遅く催促するとようやく返ってきたり、日本語で問い合わせていると、細かい状況説明が伝わっていない感じがして歯がゆい思いをしました。

 

そして、返信は英語なので翻訳ソフトに入れる必要があり、内容の精度も低くなってしまっているのではないかと思われます。

 

僕が過去に5回ほど問い合わせましたが、返事が返ってきたのは1度きり。

しかも、答えになっていない返答で、問題解決には至らず泣き寝入りするほかありませんでした。

バグも多く、問い合わせが必要な状況は多いのですが…。

 

ログインできなくなったり、マッチが全て消えたりと、課金製のアプリでこのアプリの出来と対応は酷いと感じました。

やはり、使うならバグがなく、サポートがしっかりしている国産の出会い系の方が良いですね。

おすすめの優良出会い系サイト

1番おすすめはPCMAX(R18)です。

PCMAXは創設15年以上、会員数1200万人と賑わっている国内最大級の出会い系サイトです。
登録は無料。
女性は全ての機能が無料で使えます。ブラウザ版とアプリ版がありますが、はじめるならブラウザ版がおすすめです。
アプリ版は規制が入っているので、アダルト系の情報や日記が表示されないんですよね。
ブラウザ版は無料ポイントも多く貰えるので、うまく行けばタダで出会えますよ。
登録後、2日以内にポイント購入すると、ポイントアップのキャンペーンもやっています。
ハッピーメール(18禁)も登録無料、会員数も多くおすすめです。