Mコミュの評価。リニューアル後もユーザーは古いまま

出会い系攻略

Mコミュは、2005年に誕生した老舗の出会い系サイトです。

 

Mコミュがスタートした2005年頃は、通信技術が今ほど発達していなかったため、PCサイトと携帯サイトは分けられていたのですが、ガラケーでも閲覧でき、当時は貴重なサブアドが作れるMコミュは爆発的にヒットしました。

スタービーチや、エキサイトフレンズ、ご近所さんを探せ!などと共に出会い系黎明期を支えた存在ですね。

 

スマホの時代に突入してからも、ガラケー時代のような、どこか懐かしいデザインを残していたのですが…。

2019年2月にリニューアルし、デザインが一新されました。

これを機に、僕も十数年ぶりに再登録してみましたので、使った感想をレビューしていきたいと思います。

 

登録方法につきましては、こちらをご覧ください↓

Mコミュの新規登録方法【リニューアル後】
Mコミュは2005年に誕生した老舗の出会い系サイトです。 以前は、キャリアメール(docomo、au、ソフトバンク)でなければ登録できませんでしたが、2019年2月にホームページをリニューアルしたことにより、Gmailでも簡単登録でき...

無料で使える

Mコミュの最大のメリットは、基本無料で使えるということです。

一応Mコミュプラスという課金制度もあり、無料だと1日にメール送信が出来る人数が12人までと決まっているのですが、13人目以降は1人あたり75円でメールを送ることが出来ます。

 

ただ、1日に13人以上メールを送るほど登録者はいませんので、課金の必要はほぼ無いでしょう。

ほとんど、広告費で運営している状態だと思いますし、広告量も「ぎゃるる」「ひまチャット」ほど多くないので、気になった広告はクリックしてあげたくなります。笑

出会い系サイト規制法を守っている

無料の出会い系サイトには珍しく、Mコミュは、出会い系サイト規制法を遵守しインターネット異性紹介事業の認可を受けています。

出会い系サイト規制法とは、18歳未満が犯罪に巻き込まれないように年齢確認を義務付けた制度なのですが、無料の出会い系・マッチングアプリではこの法律を守っていない所がほとんどです。

 

 

僕の知る限りでは、無料の出会い系で「インターネット異性紹介事業」の認可を受けているサイトは、Mコミュくらいじゃないでしょうか。

認可を受けていない出会い系は悪質な所も多く、サクラを雇っていたり、美人局などの犯罪にも利用されがちなので使用しないようにして下さいね。

出会い系のサクラとは?簡単にできる騙されない対処法
出会い系サイトやマッチングアプリの中には、架空ユーザーを雇っている運営会社もあります。 この架空ユーザーのことをサクラと呼ぶのですが、立派な犯罪行為にあたり詐欺罪が成立します。 実際に、経営者やサクラ役のバイトが逮捕された事例も...
出会い系で美人局の被害にあわないための対策
時おり、ニュースで出会い系アプリを利用していた男性が美人局(つつもたせ)の被害にあったという報道を目にする事があります。 美人局とは、ターゲットが女性と肉体関係を結んだ、または結びそうである事を理由に因縁をつけ、金銭を要求する...
出会い系によくいるアマギフ先払い女は詐欺。お金は返ってくる?
出会い系で、iTunesカードや、googleプレイカード、Amazonギフトカードと引き換えに動画販売や援助交際を持ちかけている女性をよく見かけます。 先払いで電子マネーをくれたら、エッチな画像や動画を送る・直接会ってあげる...

年齢確認に必要な情報が多い

前述しましたが、出会い系サイトの利用には年齢確認が義務化されており、身分証の写真を撮って運営に送る必要があります。

この写真は、18歳以上と証明できればいいので、個人情報の一部は隠して良いのですが、Mコミュは他の出会い系に比べ、隠せる範囲が少なくなっています。

PCMAXの例

Mコミュの例

他の大手出会い系サイトは、生年月日、発行元、証明書の名称の3点が確認出来ればいいのでプライバシーは保護されています。

ですが、Mコミュは、本名も公開して、顔写真も見せなければいけないなんて…不安ですね。

これでは、登録をためらうユーザーが増えてしまうのではないでしょうか。

 

そのため、僕はMコミュに登録するときは、顔写真付きの身分証は見せたくなかったので、健康保険証で登録しました。

過疎&高齢化&常連化

出会い系サイトは、人と出会うためにやるものですから、賑わっているところに人が集まります。

そのため、ブームが過ぎると、徐々に新規登録者が少なくなり、常連しかアクセスしなくなります。

そして、いつも同じ人しかいないので、時が経つにつれ高齢化していく傾向があります。

 

Mコミュも、そんな過疎化の流れが起きてしまっているようで、メインのユーザー層は30代後半~40代前半。

若い頃にMコミュの全盛期を知っている人たちが、利用しているといった印象です。

20代後半を見かけるだけで「おっ!若い。」と思えてしまうほどで、20代前半や10代後半はレア中のレアですね。

 

一見、賑わっているようにも見えますが、1週間くらい覗いていると、いつも同じ面子が募集の更新ボタンを押してるだけだと気づくかと思います。

リニューアルしサイトは一新しましたが、宣伝で人を呼び込めないMコミュは、今後も常連さんしか利用しないでしょう。

写真の承認がなかなかされない

Mコミュは、写真を載せ、その写真が本人写真と認定されたユーザーからしかメールを受信しない設定にすることが出来ます。

本人と認定するかは、運営者の独自の判断です。

そして、女性の多くは、この受信設定にしているため、写真がなければメールを送る事すら出来ません。

 

ですが、写真を登録しようと送付してもなかなか認証されないんです。

注意書きにもある通り、写真の変更ができるのは3日に1度のみ。

 


僕は、写真を送ってから半日以上待たされましたが、本人写真として承認されませんでした。

ちゃんと自分の写真を送ったのですが…。

そして、次に本人写真の審査を受けることができるのは3日後。w

 

ちょっと、待たせ過ぎかな…。

Mコミュを退会した理由

インターネット異性紹介事業の認可をとって、無料で運営している姿勢は素晴らしいと思います。

ですが、出会いたいと思う人がいない!というのが正直な感想です。

 

1人メールを送ってみたものの、お客が取れなくなった元風俗嬢のような方で、営業をかけられました。

はっきり言って、年齢層が高い上に、可愛い子がいません。

これなら、素直に大手の出会い系サイトを利用した方が良さそうです。

おすすめの出会い系サイト

1番おすすめはPCMAX(R18)です。

PCMAXは創設15年以上、会員数1200万人と賑わっている国内最大級の出会い系サイトです。
登録は無料。
女性は全ての機能が無料で使えます。ブラウザ版とアプリ版がありますが、はじめるならブラウザ版がおすすめです。
アプリ版は規制が入っているので、アダルト系の情報や日記が表示されないんですよね。
ブラウザ版は無料ポイントも多く貰えるので、うまく行けばタダで出会えますよ。
登録後、2日以内にポイント購入すると、ポイントアップのキャンペーンもやっています。
ハッピーメール(18禁)も登録無料、会員数も多くおすすめです。