ひまチャットの評価。恋人、セフレは作れない

出会い系攻略

ひまチャットは、ALTR THINK株式会社が提供する出会わない系チャットアプリです。

とは言っても、2人チャットが出来るので出会えることはできるんですけどね。

 

運営も、ユーザーが出会い目的で使う事を分かってリリースしていると思いますが、インターネット異性紹介事業の届け出を出していない会社が運営するアプリは、法律の穴をつき、このように「出会い系では無いチャットアプリ」「SNS」と銘打ってアプリを提供しています。

 

というわけで今回は、出会わない系アプリ、ひまチャットを使ってみた感想をツラツラ書いていきたいと思います。

実在する法人が運営している

課金があるアプリは特定商取引法により、運営業者名や、所在地、連絡先の明記が義務付けられています。

ですが、この手の似非出会い系アプリは、会社名も住所もデタラメに書かれていることも多く、運営の実態がわからない事が多いんですよね。

そんな中、ひまチャットは、法人登記のされている会社が運営しています。

 

法人番号 9011103004630
運営業者 アルタシンク
株式会社 ALTR THINK
代表取締役 森口拓也
問い合わせ先 contact@altrthink.com
HP http://altrthink.com/

ALTR THINK株式会社のプレリリースを読むと、マッチングアプリ「with」を運営する株式会社イグニスの子会社になったとのこと。

使用したところ、「ひまチャット」は、アイコンや広告の多さなど、個人がリリースした怪しいアプリといった雰囲気でしたので驚きました。

チャットで打てる文字が少ない

では、使ってみた感想です。

まず、チャットの打てる文字数が10文字と少ないなー。というのが第一印象。

「はじめまして」と打っただけで、6文字ですよ。w

この文字数制限は、ユーザー同士の「仲良しレベル」をあげると少しずつ打てる文字数が増え最大40文字が打てるようになります。

ですが、親密度を1レベル上げるには、4往復ほどチャットのやりとりが必要で、最大レベルの30まで上げるにはかなりのやり取りが必要です。

 

 

この親密度を上げるには、課金動画広告を見て貯まるポイントを使う方法もあり、チャットを何往復もするより、一気に打てる文字数が増え画像が送れるようになります。

課金を促すためでしょうが、親密度はユーザーごとに設定されているため、他のユーザーと会話するときは、また1から親密度を上げる必要が出てきたりとウザったい仕様です。笑

広告がウザい

ひまチャットは、課金で広告を消したりポイントを購入することもできますが、基本機能は無課金でも使う事ができます。

そのため、広告費で収益を得ているのでしょうが、この広告の量が多くてウザいのです。w

 

何回かメニューを切り替えると、一面広告や動画広告が割り込み、チャット画面にすらスライドインしてきます。

運営にはサーバー代人件費もかかりますから仕方のないことですが、ちょっと他のアプリに比べて広告量が多いですね。

そして、出てくる広告には、サクラのいる悪質出会い系も…。

 

 

親会社が、withの会社ですので、もう少ししっかりしたアプリかと思いましたが、やはり怪しい似非出会い系といった感じですね。

法人といっても少人数で運営しているのかもしれません。

ネカマや業者がいる

ひまチャットは、「性別」、「地域」、「年齢」などの項目はありません。

設定できるプロフィールは、「アイコン写真」、「ユーザー名」、「プロフィール文」のみです。

そのため、ユーザー名を女性っぽくするだけで、簡単にネカマができてしまいます。

 


実際に話してみると、冷やかしのようにスタンプを連打してくるだけの人(多分中身は男)や、他のアプリに誘導してくる業者までいました。

ちゃんと運営されているのか不明

上で話した通り、業者も紛れ込んでいたりと、ちゃんと管理されているかは怪しいところです。

HPのお知らせや公式Twitterも2016年以降、更新をしていない様子。

 

以前は、公式Twitterでは中の人が自由につぶやいていたのですが、もうやる気はないようですね。

出会いにはむかない

前述しましたが、性別、地域、年齢の項目がありませんので、出会い目的であろうユーザーはプロフィールに地域や年齢を記入していました。

ですが、女性ユーザーで、地域や年齢を載せている人はあまりいないんですよね。

近場の顔写真ありの女性を探すのも一苦労です。

 

 

また、ユーザー名を女性風+地域名にしただけで、男性からの「ども!」(挨拶ボタン)の通知が鳴り止みませんでしたから、年齢、地域を載せている女性はかなりの競争率ではないでしょうか。

同じ頃に登録している男女の、受け取った「ども!」の数を比較しても、男女比の悪さがわかるかと思います。

 

男女比が悪く、ネカマが簡単にでき晒されるリスクが高い、業者がいる、など出会いとして使えるアプリではありません。

 

運営が示している通り、出会わない系のチャットアプリとして楽しむ使い方が良いと思います。

出会い目的なら、PCMAXやハッピーメールなど大手出会い系サイトを使った方が簡単に安全に出会えますよ。

おすすめの出会い系サイト

1番おすすめはPCMAX(R18)です。

PCMAXは創設15年以上、会員数1200万人と賑わっている国内最大級の出会い系サイトです。
登録は無料。
女性は全ての機能が無料で使えます。ブラウザ版とアプリ版がありますが、はじめるならブラウザ版がおすすめです。
アプリ版は規制が入っているので、アダルト系の情報や日記が表示されないんですよね。
ブラウザ版は無料ポイントも多く貰えるので、うまく行けばタダで出会えますよ。
登録後、2日以内にポイント購入すると、ポイントアップのキャンペーンもやっています。
ハッピーメール(18禁)も登録無料、会員数も多くおすすめです。