出会い系で迷惑なキャッシュバッカー(メルレ)とは?

出会い系攻略

出会い系では、出会う目的では無い迷惑なユーザーも存在しています。

サクラ・誘導業者・キャッシュバッカーなど気をつけるべきユーザーは多くいるのですが、今回はキャッシュバッカー(メールレディ)の特徴・見分け方や、対処法、キャッシュバッカーの少ない出会い系を解説していきたいと思います。

 

サクラや、誘導業者に関してはこちらの記事で解説しています。

出会い系のサクラとは?簡単にできる騙されない対処法
出会い系サイトやマッチングアプリの中には、架空ユーザーを雇っている運営会社もあります。 この架空ユーザーのことをサクラと呼ぶのですが、立派な犯罪行為にあたり詐欺罪が成立します。 実際に、経営者やサクラ役のバイトが逮捕された事例も...
出会い系に潜む誘導詐欺業者・勧誘業者とは?
サクラと勘違いされがちですが、出会い系には誘導・勧誘を目的とした業者も紛れ込んでいます。 ユーザーからお金を搾り取ろうとしている迷惑者というのは、どちらも一緒ですけどね。 今回は、その誘導業者の特徴や対策を紹介したいと思います。...

キャッシュバッカー(メルレ)とは?

出会い系では男女比が男性に偏りがちです。

ひと昔前は、サクラ(架空ユーザー)を雇って男女比を保っている出会い系も多かったのですが、サクラは詐欺罪が成立し、アルバイトの打ち子や経営者が逮捕された事例も起きています。

関連 産経WEST 出会い系「サクラ」で女性だます 被害額21億円か 大阪府警、12人逮捕

 

それでも、サクラがいる悪質出会い系は無くなっていないのですが、多くの出会い系ではサクラを使用していません。

そのかわりに、女性ユーザーにキャッシュバックシステムを導入し、女性のアクティブユーザー数を保っています。

男性とメッセージをしたり、アダルトな内容の日記を書くと、換金できるポイントが貰えるといったものです。

 

 

このキャッシュバックシステムを利用し、お小遣い稼ぎをするユーザーをキャッシュバッカー(CB)またはメールレディと呼びます。

 

残念ながら、出会える大手の出会い系でも、このキャッシュバックシステムを導入しているところがほとんどです。

実際に大手は、人が集まり出会いやすいので利用するほかないのですが、キャッシュバッカーへの対処が必要になってくるのです。

キャッシュバッカーと出会えるのか?

一般女性なので出会える可能性もありますが、僕の経験上は、キャッシュバッカーっぽい人とは出会えたことはありません。

 

というよりも、彼女たちと出会おうとするのは非効率です。

彼女達はメッセージをすることでポイントが付与され現金に変える事ができますので、出会い系サイト内メッセージにこだわります。

 

ラインへの移動を提案しても、

「いきなりのID交換は怖いです…。」

「仲良くなってから。」

と引き伸ばしてくるんですね。

 

そして、本気でキャッシュバックに取り組んでいるユーザーは、そもそも出会い目的では登録していないので絶対にラインに移動してくれません。

そんな彼女たちの中から、出会ってもいいキャッシュバッカーを見つけるのは非常にお金がかかり効率が悪いです。

 

出会い系ではキャッシュバック目的ではない女性ユーザーの方が多くいます。

ですので、仮に出会えるとしても、わざわざキャッシュバッカー臭い人を口説く必要はありません。

キャッシュバッカーは儲かるのか?

では、キャッシュバッカーは儲かるのかと言うと、儲かりません。

 

キャッシュバック率は非常に低く、1メッセージにつき1~2円のサイトが多いのです。

効率化しても時給数百円が関の山でしょう。

 

ですので、仕事として取り組む人はいませんし、キャッシュバッカー自体は少ないです。

ただ、出会い系によっては還金率がいい所もあり時給1000円くらいになるところもありますので、利用する出会い系はしっかり選ばなければなりませんね。

特徴・見分け方

キャッシュバッカーは援デリ業者やサクラより見分けが難しいです。

援デリ業者やサクラとは違い、一般女性がやっているので素人っぽい感じがだせているんですよね。

普通に日記を書いていたり、写メを沢山あげていたり。

 

ですが、傾向はありますので、以下の内容が複数当てはまったら警戒しましょう。

プロフィールの内容

誰でも返信しますので気軽にメッセージください

プロフに誰とでもメッセージすると書いてある女性はあやしいです。

女性は放っておいても沢山メッセージが来ますので、気に入った人にしか返信はしない人が多いのですが…。

それなのに、プロフィールに誰でもOKとアピールするとは…。

メッセージの受信のみでポイントが貰える出会い系もあるので、そう書いてあるのでしょう。

 

 

好みの異性からのメッセージを逃したくないので、自分の垣根の低さをアピールしているだけなのかもしれませんが、僕の経験上、この手の人はラインに移動してくれません。

 

誰でも返信しますとプロフに書いている人は、

「足あとありがとう。」と向こうからメッセージを送ってくることが多いですが、こんなの無視です。無視!

「実はエッチなんです。」など書いてある

男の助平心をくすぐる作戦なんでしょう。

上の誰でもOKと一緒に書いてあったら、出会い目的の一般ユーザーではないと思ってかまいません。

キャッシュバッカー、誘導業者、援交のどれかです。

会うまではサイト内のやり取りだけでお願いします

プロフに、ラインやカカオのID交換は出来ないと書いている女性がいます。

たまに一般ユーザーも書いてありますが、たいていは会えないユーザーです。

上の2つも一緒に書いてあったら、

スリーアウトチェンジ!

間違いなくキャッシュバッカーです。

掲示板に定期的な書き込み

出会い系内では掲示板機能があるものもあります。

特に全国のメル友を募集するような掲示板はキャッシュバッカー率が高いですね。

ただ、掲示板は普通のユーザーも多いんです。

掲示板に連続投稿している
掲示板の投稿タイトルが毎回同じ

という人は、キャッシュバッカーを疑いましょう。

一般の人って掲示板のタイトルが毎回違うんですよ。

 

特に、「サイト内の電話機能を使って話しましょう。」なんて書いてあったら間違いなくキャッシュバッカーです。
(通話はポイント還元率が高い)

メッセージが短文

キャッシュバックを貰うには、メッセージの往復があればOKなので内容が凝っている必要はありません。

なので、キャッシュバッカーの返信は短文かつ質問文の率が高いですね。

例:うん。きみは?

ただ、一般女性ユーザーも短文はよくあるので、メッセージだけではなくプロフなども合わせての判断が必要です。

 

足あとをつけたら、「ども」とだけメッセージを送ってくる人もキャッシュバッカー率が高いです。

キャッシュバッカー対策

見分け方と特徴を話しましたが、対策をしっかりしていれば特徴など気にする必要はありません。

キャッシュバッカーの対策はとても単純です。

 

みなさんも、お分かりかと思いますが、すぐにラインやカカオのID交換をするだけです。

僕は、コスパ重視で数打つタイプなので1~2通目でIDを送りますね。

 

プロフィールを書き込み、顔写メを載せ、丁寧なメッセージを送れば、

自分に興味がある一般女性なら、移動してくれます。

むこうも出会い目的で登録しているのですから。

 

この段階でラインに移動してくれない女性は、一般ユーザーであったにしろ会えない女性と思いましょう。

ID交換の誘い方は、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

出会い系でアプリ内メッセージからLINEへ誘うタイミング
出会い系で、いつサイト内から、LINEや、カカオ、メールに移行すればいいのかは悩ましい問題です。 異性からメッセージが返ってきたものの、いきなりのID交換は怖いと思われるかもしれませんし、遅すぎると無駄にポイントを消費してしまいますよ...

キャッシュバッカーの少ない出会い系

出会い系によってキャッシュバックで貰えるポイントも違います。

中には現金交換できない出会い系もあり、そのような収益化できない出会い系ではキャッシュバッカーを見つける方が大変です。

 

1番少ないのは、PCMAXですね。

 

PCMAX(R18)はメッセージ1通1.5円分な上に、現金交換が出来ません。

お菓子や日用品と交換できるだけなので、キャッシュバッカーを見つけるのは難しいです。

ハッピーメール(18禁)は、メッセージ1通につき2円になります。

通話は1分20~30円貰えるので掲示板で転送電話を募集をしている人は警戒してください。

ハピメは現金交換も出来るので、たまにキャッシュバッカーがいますね。

ただ、普通のユーザーも多いので、上手にキャッシュバッカーを避けて利用するのがよいです。

 

ほかに大手の出会い系では、

YYCはメッセージ1通1.8円(往復メッセージでボーナス)、ワクワクメールは1通3円、イククルとJメールは1通5円となっています。

YYCとイククルとJメールは還元率が高いので警戒したほうがいいです。

僕はもう使ってません。

最後に

男からしたらキャッシュバック自体無くしてくれよとは思いますが、キャッシュバックをしていると女性ユーザーの退会を阻止できたり、サイト内が活性化するメリットがあるんですよね。(退会するといままで貯まったポイントが無駄になる)

運営としては、ライバル会社はみなやっているので、やらざる終えないのでしょう。

 

男としては、対策は簡単なので多少はいるものと割り切って使うしかありません。

ID交換を切り出せず、キャッシュバッカーと長々とメッセージしてポイントを消費することだけはしないよう気をつけましょう。

出会い系で気をつけたい

出会い系のサクラとは?簡単にできる騙されない対処法
出会い系サイトやマッチングアプリの中には、架空ユーザーを雇っている運営会社もあります。 この架空ユーザーのことをサクラと呼ぶのですが、立派な犯罪行為にあたり詐欺罪が成立します。 実際に、経営者やサクラ役のバイトが逮捕された事例も...
出会い系に潜む誘導詐欺業者・勧誘業者とは?
サクラと勘違いされがちですが、出会い系には誘導・勧誘を目的とした業者も紛れ込んでいます。 ユーザーからお金を搾り取ろうとしている迷惑者というのは、どちらも一緒ですけどね。 今回は、その誘導業者の特徴や対策を紹介したいと思います。...
出会い系によくいるアマギフ先払い女は詐欺。お金は返ってくる?
出会い系で、iTunesカードや、googleプレイカード、Amazonギフトカードと引き換えに動画販売や援助交際を持ちかけている女性をよく見かけます。 先払いで電子マネーをくれたら、エッチな画像や動画を送る・直接会ってあげる...
ぎゃるる狩りとは?出会い系で起きた事件
ぎゃるる狩りとは、リア充むけSNSチャットアプリ「ぎゃるる」を使っておきた美人局(つつもたせ)事件です。 美人局とは、SNSで呼び出した男性に金銭を要求する恐喝ですね。 自分の身に起きたら怖い話ですが、出会い系で遊ぶなら...
出会い系で美人局の被害にあわないための対策
時おり、ニュースで出会い系アプリを利用していた男性が美人局(つつもたせ)の被害にあったという報道を目にする事があります。 美人局とは、ターゲットが女性と肉体関係を結んだ、または結びそうである事を理由に因縁をつけ、金銭を要求する...

おすすめの出会い系サイト

1番おすすめはPCMAX(R18)です。

PCMAXは創設15年以上、会員数1200万人と賑わっている国内最大級の出会い系サイトです。
登録は無料。
女性は全ての機能が無料で使えます。ブラウザ版とアプリ版がありますが、はじめるならブラウザ版がおすすめです。
アプリ版は規制が入っているので、アダルト系の検索が出来ないんですよね。
ブラウザ版は無料ポイントも多く貰えるので、うまく行けばタダで出会えますよ。
登録後、2日以内にポイント購入すると、ポイントアップのキャンペーンもやっています。