出会い系の始め方

ご訪問ありがとうございます。

 

当ホームページは出会い系初心者の方に向け、出会い系のやり方や、ノウハウを発信する情報サイトです。

 

はじめの頃は、「本当に出会い系で出会えるのかな。」、「自分と会ってくれる人がいるのだろうか。」など不安があるかと思いますが、出会い系で異性と出会うのは簡単です。

ですが、出会うにはある程度の慣れとコツが必要なんですよね。

 

基本的なことを身につければ、真面目な出会いも、遊びの出会いも簡単ですよ。

このホームページから、ちょっとしたコツを学んで行って頂けたらなと思います。

プロフィールの書き方

出会い系・マッチングアプリに登録して、はじめにすることは、プロフィール記入です。

 

無記入ですと、例え、相手があなたに興味を持ったとしても、話を広げることが出来ず諦めてしまいます。

プロフィール文のコツは、短すぎず長すぎず。ですね。

 

短すぎると、話の題材になりませんし、
長すぎるプロフィールはビジネス目的のユーザーが多いので警戒されやすいです。

 

あくまで、中くらいの長さで、自分を押し売るようなガツガツした文を避ければ問題ありません。

ガツガツというのは、「スカウトされたことがあります。」、「周りからは若く見えるって言われます!」みたいな自画自賛ですね。

 

 

僕は、プロフィールには、好きなもの、趣味のものをたくさん書くようにしています。

好きなものの話題は相手も触れやすいですし、趣味が一緒だとそれだけで仲良くなれたりしますから。

おすすめの趣味は、「猫カフェ」、「食べ歩き」、「旅行」などが感触いいですよ。

写メは絶対載せよう

写メを載せるのが、不安と思う方もいるかと思いますが、出会うためには必ず載せてください。

 

あなたが、まず相手の写メを見るように、相手もまず、あなたの写メを見ています。

 

もし知人に見られるかもしれないから不安という方は、顔の一部をスタンプで隠してたり、動物の写メを載せてもかまいません。

そして、メッセージで顔写メを添付して送信しましょう。

そうすれば、知人に見つかる心配はありません。

 

何にも写メがないというのは、相手の目にすら入りませんから、初期設定の「No image」のままにはしないでくださいね。

 

掲載する写真は、なるべく自然で笑顔な写メが好感触です。

僕は顔は不細工ですが、100枚以上撮って、そこから選別して使っています。

奇跡の1枚を撮りましょう。

それくらい、出会い系の写メは大事ですよ。

 

出会える写メのとり方はこちらの記事で詳しく解説しています。

出会い系の写メの撮り方!出会える写真の基礎テクニック
出会い系アプリ・マッチングアプリで写メはプロフィール文より重要です。 多くの人は、最初に顔をチェックしますから、顔写真を載せていないと話にならないんですよね。 また、女性は多くの男性からメッセージがくるので、顔写メがないとろくに...
出会い系に顔写メを載せたくない場合の対処法
出会い系サイトをはじめたての頃は、顔写真を出会い系に載せるのは少し嫌なものです。 知り合いに見られたら恥ずかしい。 奥さんや恋人に内緒で新しい出会いが欲しい。 不特定多数に見えるようにしていると、保存されて悪用されない...

メッセージの送り方

プロフィールと写真を載せても、異性とコンタクトを取らなければ出会えません。

検索で気に入ったユーザーに声をかけてみましょう。
はじめの挨拶は、

はじめまして!宜しく!

だけではいけません。

必ず、相手のプロフィールの内容に触れて、質問をするようにすると返信率がアップしますよ。

例:はじめまして!
よかったら仲良くしてください。
一人旅が好きなんですね。
僕も一人旅によく行きます。
最近、どこか行きましたか?

このような簡単な文で構いません。

より詳しくは、下の記事で解説しています。

出会い系で最初に送るメッセージの例・返信率アップの裏ワザも紹介
異性にどのようなファーストコンタクトを取るのか。 というのは、出会い系をはじめた時に最初につまずく事かと思います。 まずは、気軽にメッセージを送ることに慣れることが大事ですが、返信率の悪いメッセージを送っていては、いつまでたって...

 

また、男性が女性にメッセージを送る場合は、返事が返ってこないことの方が多いです。

ですので、1つのメッセージに悩まず、気になった人全員にメッセージを送るくらいの心持ちでいて下さい。

 

LINEやカカオなど、サイト外への移行のタイミングはこちらをご覧ください。

出会い系でアプリ内メッセージからLINEへ誘うタイミング
出会い系で、いつサイト内から、LINEや、カカオ、メールに移行すればいいのかは悩ましい問題です。 異性からメッセージが返ってきたものの、いきなりのID交換は怖いと思われるかもしれませんし、遅すぎると無駄にポイントを消費してしまいますよ...

デートへの誘い方

遊びに行こうとはじめに誘う時は緊張しますよね。

ですが、誘って断られる事があっても、そのままやり取りが終わってしまう事は滅多にありません。

お互いに出会い目的ですから、断られる事自体もそんなにありません。

ですので、ガンガン誘って行きましょう。

 

僕の場合は、2週間くらいやり取りしたら、「◯◯さんと会ってみたいな。」と話しはじめます。
(大体、私も会ってみたい。と言われます。)

そこで、相手の反応を一度みて、やり取りをはじめてから3~4週間目ごろに、本格的にデートに誘います。

 

より詳しい誘い方は、下の記事を参考にしてください。

出会い系で話題に困った時のネタ8選とデートの誘い方
出会い系で、マッチング後に話題が続かなくて困ることってありますよね。 僕も出会い系歴は15年以上と長いのですが、どうしても話が続かない事もあります。 そのような時の対処法もあるのですが、まずは話題作りのコツから、具体的によく話す...

 

出会い系には、出会う目的ではない業者もいる

出会い系初心者の方に気をつけていただきたいのが業者の存在です。

出会い系には、出会う目的で利用する一般ユーザーとは違う存在もいるのです。

業者の種類をあげると、

サクラ
誘導業者
メアド・ID回収業者
マルチ商法
援デリ業者

などが出会い系に潜む不届き者です。

簡単に説明していきましょう。

サクラ

出会い系の運営が、ユーザーにポイントを消費させるために雇っているバイトです。
ポイントを消費させるのが仕事なので、思わせぶりな事を言いつつも、LINE IDやメールアドレスの交換はしてくれません。

誘導業者

無料系の出会い系にかなりいます。
LINEやカカオの交換は出来ますが、LINEに移行してから、他の出会い系や有料サービスに登録させようとする業者です。
サクラを使っている悪質出会い系アプリが誘導行為もしていて、悪質出会い系アプリをたらい回しにすることもあります。

メアド・ID回収業者

誘導業者と同一の存在です。
今ではLINEが主流となり、メアドの交換をする事が少なくなりましたが、収集したメアドやラインIDをリスト化し、他の誘導業者に流します。
アドレスを変えないと、迷惑メールが止まらなくなるんですよね。
昔は、よく泣かされました。w

マルチ商法

一般ユーザーで会うことも出来ますが、相手はデートするつもりはなく、あなたをネットワークビジネスのカモとみているだけです。
複数人で待ち構えていることもあるので決して会おうとしないでください。
見分け方は簡単で、メッセージの段階でビジネスに興味がないか聞いてきますので、すぐにブロックしましょう。

援デリ業者

援助交際を持ちかけてくる業者です。
プロフィールの写メは可愛い子を使っていますが、会いに来る女性は正規の風俗店では働けないような女性ばかりのようです。
違法風俗ですので、利用すると風営法違反のほう助となります。

出会い系に潜む悪質業者の避け方

悪質な業者だらけで怖いと感じるかもしれませんが、避ける事は簡単です。

・向こうから話しかけて来た女性は疑う

女性は、放っておいても何人もの男性からメッセージがくるので、手いっぱいの状態です。

そのため、プロフィール検索を使って話しかけて来ることはあまりありません。

それでも、話しかけてくる女性は、サクラや、援デリ業者、誘導業者の可能性が高いです。

 

出会い系では、女性は男性から話しかけるものと思っておいた方がいいですね。

ただ、日記などのコンテンツから話しかけてくる女性は、一般ユーザーな事が多いので話して大丈夫です。

・可愛すぎる写メは疑う

サクラや援デリ業者は、セクシー女優や、デリヘルなどのブログから顔写メを無断利用していることが多いです。

 

やたら可愛いんですよ!笑

ですので、可愛いかったら少し警戒してください。

 

ですが、一般でも可愛い子っていっぱいいるんですよね。w

そんな時は、プロフ写メを画像検索したり、写メ交換をすることをお勧めします。

業者は拾い画なので複数の写メを持っておらず、写メ交換できない事がほとんどです。

 

通話を誘ったり、動画交換を頼んでも業者対策になります。

画像検索の方法はこちらの記事をご覧下さい。

出会い系の業者対策。プロフ写真を画像検索できるアプリ
出会い系には、サクラや、誘導業者、縁デリ業者など、 出会う目的ではないユーザーが潜んでいることもあります。 プロフィールやメッセージに特徴があるので、慣れればすぐに見分けがつきますが、中には一般ユーザーにうまく擬態している業者もいま...

・プロフィールがエロいと疑う

出会い系に遊ぶ目的の女性は多く、今まで沢山会って来ましたが、プロフィールにエロい事を書いている女性はあまり居ませんでした。

書いていても、「最近、欲求不満です。」
程度ですね。

もし、エロい事、官能的な長文が書いてあったら業者を疑ってください。

例:
30歳の人妻です。
主人が相手してくれなくて。。。
体が火照って仕方がないの。
だれかいい人が見つけられたらな…
めちゃくちゃにして欲しいの。

普通、体が火照った人妻でも、こんな事書きませんよ。w

 

このように、業者は分かりやすい官能的なプロフィールやメッセージを多用します。

きっと、その方が引っかかる人が多いのでしょう。

・真っ当な運営をしている出会い系を利用する

これが、1番確実な業者対策ですね。

出会い系アプリ・マッチングアプリは、2009年の出会い系サイト規制法の改正で警視庁への事業届けが義務化されました。

 

真っ当な出会い系であれば、以下の2つの表記がホームページにあるはずです。

公安局から「インターネット異性紹介事業」の認定を受けている記載。
総務省に「一般第ニ種電気通信事業者」の届け出を出している記載。

残念ながら、スマホが普及してからは、この表記のない怪しいアプリが増えています。

個人でもアプリを作れるようになり、国を超えて配信できる時代になったからでしょう。

 

この手の悪質アプリは、電話番号認証がないので悪徳業者も大量にアカウントが作れます。

また、運営がまともに管理していないので、悪質な業者が削除されず野放しになっている事がほとんどです。

運営自体がサクラ行為をしているものまであります。

 

 

まともな出会い系では、電話番号登録や年齢確認をおこなっていますが、これは、国に義務化されているものです。

不安に感じるかもしれませんが、届け出を出している出会い系は、個人情報の管理もしっかりしているので安心してください。

国に認められている、まっとうな場所で出会いを探すのが、一番の対策と言えるでしょう。

おすすめの出会い系サイト

1番おすすめはPCMAX(R18)です。

PCMAXは創設15年以上、会員数1200万人と賑わっている国内最大級の出会い系サイトです。
もちろん、公安局に届け出を出している安全なマッチングサイトです。ブラウザ版とアプリ版がありますが、はじめるならブラウザ版がおすすめです。
アプリ版は規制が入っているので、アダルト系の検索が出来ないんですよね。
ブラウザ版は無料ポイントも多く貰えるので、うまく行けばタダで出会えますよ。
登録後、2日以内にポイント購入すると、ポイントアップのキャンペーンもやっています。女性は完全無料で利用ができます。
登録だけなら無料ですので、使ったことのない方は試してみることをおすすめします。